FC2ブログ

そら豆さんの家族日記

2009年8月に生まれた女の子。その子を中心とした家族日記




“ずる休み”その後 :: 2013/09/09(Mon)
resize0951.jpg

昨日の釣りの成果です。
家族3人の夕飯のおかずにはちょっと足りないので、お鍋の出汁になりました。(^_^)

先週の『ずる休み』後
「また月曜日から幼稚園に行こうょ」と話す私に「うん」と答えた小まめ
「でも幼稚園のバッグとか捨てちゃったし、どうしようか?」
「また買えばいいよ」って……。(ー_ー)!!

「小まめが幼稚園本当に行くなら、パパにごみ収集車に行ってとってきてもらうよ」と言うと
「わかった」と
携帯から電話を掛けるふりをして
「ゴミ屋さんですか?小まめのカバンとかありますか?」
「あ!ありましたか。今から取りに行きますから」
「パパ~ゴミ屋さんが取りに来て下さいって」
外に行ったパパ。
少し時間をおいて外の物置からごみ袋に入った幼稚園バッグなどを持って
「あったよ~~」とくろ豆君

そら豆さんとくろ豆君の小芝居に幕は下りたのであります。

頂いたコメントのお返事にも書いたのですが、
小まめも自分でいろいろ考えるようになり、
話すことややることに小まめなりの理由があるようですが、
今はまだ“その時の気分”なんですよね。
私が何をしても、(幼稚園のカバンを捨てても、幼稚園をやめるといっても)
「どうにかなる、行きたい時に行ける」と思っているようで、私一人でイライラしています。

自分で選ばせることをさせたいと思い
「幼稚園行く」という私が望んだ答えを出してくれたとしても
それが「幼稚園に行くの頑張る」と言われると
小まめに無理をさせているんじゃないかと、また悩んでしまう。
子育ては悩みの連続だ

  1. 未分類
  2. | コメント:2



<<運動会に向けての意気込み | top | 釣り>>


comment

No title

お久しぶりです。
小まめちゃん、反抗期なのね。
自我のめざめの証だから、大丈夫よ。
子育ては、子供との葛藤ではなくて、自分の心との葛藤だと思うの。
大人だって、行きたくないとき、したくないときがあるでしょう。
でも、大人は、理性が、ともなってきているので、しなくちゃと思うことができるけど、
小まめちゃんでは、まだ無理なんだと思う。
そんな時は、じゃ〜今日は、休んで、お家で楽しく遊ぼうって、
お母さんが、いっぱい甘やかさせてあげて、明日は、幼稚園に行こうねって、約束するって、どうかしら?
約束って、大切なことだから、子どもにもわかって欲しいと思います。
小さい頃の子どものわがままなんて、大したことありませんよ。
子育てが終わった私が、言っているんですもの。
大変だけど、笑顔で子育て楽しみましょう。
  1. 2013/09/10(Tue) 18:31:49 |
  2. URL |
  3. カンチ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

カンチさんへ

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

小まめが反抗したりするのは成長の証しとわかっていながらも、子供と一緒になって大きな声を出してしまいます。
今のままではこの先思春期を迎えるであろう小まめに、うまく対応できるか……。(-_-)
もうちょっと広い気持ちで対応できればと思うけれど、私も子供と一緒に成長しようと思います。(^_^)
  1. 2013/09/11(Wed) 12:56:52 |
  2. URL |
  3. そら豆 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する