FC2ブログ

そら豆さんの家族日記

2009年8月に生まれた女の子。その子を中心とした家族日記




あやしいお兄さんの視線が本当に怖かった出来事 :: 2014/03/10(Mon)
今朝も雪が積もっていて冬に逆戻り
外は明るいけれどまだ降っています。

でも食卓には春が

resize1013.jpg

地元産のものもだんだんとお手頃価格名なってきました。


昨日お昼にアピタによって買い物をしてきたときに、
何事にもならなかったのですが、ちょっと怖いことがありました。

小まめとパパがゲームセンターで遊んでいて、私が買い物を済ませてからゲームセンターへ行きました。
たくさんメダルを出したようで、メダルを持ってウロウロしている小まめとパパ
大好きなプリキュアのUFOキャッチャーなどを私も一緒に見ていたりしていたのですが、
ふと後ろを見ると、プリキュアの箱!?を持った20代くらいのお兄さんがこちらを見ていました。
明らかにちょっとおかしい人かなという感じだったのですが、
気にせずほかのゲームに移動しました。

釣りゲームしたり、太鼓の達人をして、そろそろお昼ご飯食べに行こう
と、また横を見るとさっきのお兄さん……。
私は、ずっとこっちを見てるなとは思っていたのですが、
特に近づいてくるわけではないので気にしていなかったのです。
でもゲームセンターを離れてエスカレーターに向かう時も付いてきたんです。

パパが荷物を持ってくれて、私が小まめと手をつないでいたのですが、
さすがに怖くなって、何かあってもパパなら小まめを守れると思い
「パパと手をつなぎな!」と私が荷物を持ってパパと手をつなぐ小まめ
そのお兄さんもエスカレーターに乗ったのですが、そのままどこかに行きました。

明らかにお兄さんの視線は小まめに向けられていて
いやなニュースをいろいろ思い出し本当に怖かった。
その後車に乗り込むまで、小まめの手をずっと放すことができませんでした。

でもね!でもね!!
「さっきのお兄さん気が付いた?」とパパに言うと
「あのゲームセンターの店員さん?」って全く気が付いてなかった様子。
パパと二人で遊びに行かせるのが怖いわ~~~

  1. 未分類
  2. | コメント:0



<<発表会のスカート | top | 発表会の練習で>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する